社名に「シナジー」を入れた理由

弊社を設立したのは1997年です。
当時のシステム開発は、「お客様から言われた通りに作る」ことが当り前でした。
しかし、「本当に必要なものを、お客様が必ずしも理解しているとは限らない。もっと議論して、真の課題解決ができるIT企業でありたい」という思いで、会社をスタートしました。

設立メンバーは、情報・経営・会計など、各分野でスペシャリストを目指す者が自然と集まりました。
得意分野の異なるメンバーが集まることによるシナジー効果、そして、ひとりひとりの力は小さいけれど、
集まることで大きなシナジーを生もうということで、社名をシナジーコンサルティングとしました。

設立当初の思いは今も変わらず、社員一人一人の個性や能力を最大限に引き出せるよう取り組み、
さらに向上していきたいと考えています。
 
 

設立以来変わることのない「自他共栄」の精神

Win-Winという言葉は、今でこそ当たり前の言葉になりました。
弊社は、設立当初から、「自他共栄」をモットーとしています。
お客様、弊社、そして弊社社員みんながハッピーになれるよう努力して参ります。
 
 

ロゴマーク

<旧ロゴ> <新ロゴ>
synergy_logo syn_logo

シナジーコンサルティングのロゴマークは、階段を表す線と、その階段を昇る人がデザインされています。
これは、ひとつひとつ努力を積み重ね、前進する私たちの姿勢を表現しています。

また、設立10周年の際に、ロゴをリニューアル致しました。
新しいロゴでは、階段をポーンと駆け上がっていく様子を表現しました。
弊社メンバーの名刺には、各自のバースデーカラーが入っています。これは、各自の個性を大切にしていきたいという会社の理念が込められています。